医師当直バイト求人サイト

TOP >> 当直バイトの基礎知識 >> オンコール無しの当直バイト求人

オンコール無しの当直バイト求人

オンコールとは、呼び出しに対してすぐに来ること、または呼び出しに応じられるように待機していることです。病院の臨床に関する話では、「休日も家に電話がかかってくるので大変」「いつ携帯が鳴るかと思い、緊張して眠れない」という声が聞かれますが、これが病院におけるオンコール制です。医師は24時間、いつでもオペをしているわけではありませんので、土日祝日などオペの少ない日は、当直ではなくオンコール制を採用している病院が多いです。本来であれば、当直の医師がいて、緊急の外来があった時などに対処することができますが、オンコール制を採用した場合、土日に当直の医師はいないため、緊急事態が生じた場合は、休暇中の医師が急いで現場に駆け付ける必要があります。

この駆けつける役割は、医師の間で順番に決まっており、休日であっても病院からあまり遠くないところで待機している必要があることから、待機番と呼ばれています。スタッフの少ない職場ほど、待機番が回ってくる回数が多くなりますが、この待機番が厄介なのは、待機番であっても休暇扱いされるため、全然休日気分を味わえないということです。いつ電話がかかってくるか分かりませんので、アルコールを飲んだり遠くに外出することができず、1日中緊張しながら過ごすため、臨床の方の話のように、全然リラックスすることができません。

一応、オンコール制の待機料として4,000円ほどの給与が支払われますが、病院によっては待機料が発生しないこともあります。また、実際に呼び出された場合も、実働分の給与は発生しますが、労働基準法の通常勤務時間(週40時間)にはカウントされないため、わずかな待機料のために貴重な休日がなくなることに、ストレスを感じる方も多いです。オンコールは、法律的な規定があいまいであり、スタッフの少ない病院では上司がオンコール制を乱用したため、現場の医師が1年中病院に縛り付けられてしまうという悲惨なケースもあります。そのような事態を防ぐためには、当直の病院を選ぶときにスタッフ数の多い職場を選ぶか、「オンコール無し」と記載されている病院を探す必要があります。一般の求人誌では、字数などの制限もあるため「当直バイト募集」としか書かれておらず、具体的な勤務体制について分からない場合も多いですが、医師転職支援サイトでは、一つ一つの求人の勤務体制について細かく記載されており、「オンコール無し」の病院も検索機能によって簡単にチェックできます。休日はきっちり休みたいとい考えている方は、医師転職支援サイトで「オンコール無し」の求人情報を探しましょう。

>>医師当直バイト求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2016 医師当直バイト求人サイト All Rights Reserved.