医師当直バイト求人サイト

TOP >> 診療科目別 >> 麻酔科医の当直バイト求人

麻酔科医の当直バイト求人

麻酔科医の仕事は、疼痛や麻痺疾患、血流障害疾患などペインクリニックにおける業務であり、手術時における麻酔やショック療法時の麻酔なども、麻酔科医の仕事です。痛みを伴う治療や、痛みをもたらす疾患に対して、適切に麻酔処理を行い、術前術後の経過を見ることが麻酔科医の役割ですが、麻酔科医の業務は多岐に渡るにも関わらず、人員は全国的に不足しており、当直バイトのニーズが非常に高いです。そのため、麻酔科医の当直バイトは給与が高めであり、時給1〜2万円が平均相場となっています。

麻酔科医の仕事は非常に重要ですから、給与も高いですが責任感も重大であり、アルバイトであっても失敗は許されません。手術中は、相談する相手もおらず自分の仕事について一人で判断するしかありませんし、麻酔に関するリスクはすべて自分が背負わなくてはなりません。そのため、当直バイトの選考の段階でも、今まで携わった手術の件数、内容などが重視され、診査はかなり厳しく行われます。つまり、当直バイトに応募する時点でかなり実践を積んでおり、即戦力として起用できる人物でなければ、当直バイトには採用されないということですが、麻酔科医として花開けば、特定の病院に勤務せずフリーランスとして働くことも可能です。

フリーランスのアルバイトでも、年収3千万円を超える方もおり、男性女性に関わらず、自分のライフスタイルに合わせた働き方が可能となります。麻酔科医の求人を探しているなら、まずは民間の求人サイトを利用しましょう。求人サイトの中でも、特に医師専用の転職支援サイトには、麻酔科医の求人も数多く寄せられており、全国の勤務先から仕事を探すことができます。以前は、常勤勤務の求人が多かった麻酔科医ですが、最近では非常勤や短時間のアルバイトも増えており、ICUや緩和ケアなど、外科以外のフィールドでも活躍できる機会が増えています。

また、給与面で優遇されたいと思ったら、夜間や休日の救急案件に対処できる、当直・オンコール制対応の麻酔科医としてアピールすることもおすすめです。麻酔科医は忙しいため、転職活動に十分な時間を割くことができない方も多いと思いますが、転職支援サイトでは、担当コンサルタントが代わりに求人情報を探してくれたり、求人先と雇用条件について交渉してくれるなど、よりスムーズな転職・アルバイトができるようにサポートしてくれるので安心です。特に下記の転職支援サイトは、コンサルタントの評判が信頼できるサイトです。

>>医師当直バイト求人サイト人気ランキングを見る<<


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2016 医師当直バイト求人サイト All Rights Reserved.